7割近くは日本未入荷だな ハイブランド転売 イタリア仕入れ編

こんにちは。

やんぞうです。

この3日間でブランド品のリサーチを20時間以上使ってリサーチをしました。ブランド品リサーチは本気でやるのは初めてなので難しい。20時間以上リサーチをすればアマゾン販売の商品なら100万以上余裕で仕入れが出来ているハズなのに数百ユーロの商品が4個しか見つけれなかった。この商品も売れるか怪しい商品w

僕がリサーチをしたセレクトショップやアウトレット、オフィシャルサイトを少し紹介をします。

https://www.antonioli.eu/it/IT/men/t/designers/fendi

https://www.b-exit.it/saint_laurent

上はセレクトショップのオンライン

https://www.gucci.com/it/it/ca/women/womens-accessories/womens-wallets-small-accessories-c-women-accessories-wallets

https://www.gucci.com/it/it/ca/men/mens-accessories/mens-wallets-small-accessories-c-men-accessories-wallets
グッチの公式ショップ

https://www.prestigeoutletitalia.it
アウトレット

このURLをほぼすべて検索を掛けた結果7割近くの商品が日本で販売されていない。これはチャンスであって完全に悩むけどデータがないという事はセンスが必要になる。ただしブランド品の場合少し違ったたけで価格が変わったりと色々細かい事もある。

amazon輸入なら嫌なほど時間を使っているのでサクサク仕入れは出来ますがブランド品転売はもう少し時間が掛かりそう。因みに革製品のバックや財布は平均で消費税と関税を計算すると16%~25%の振れ幅があると聞いた。最大で9%も関税が違うのか・・・

届かないとハッキリした数字が解らない恐怖もあるwwこのあたりが難しいけど日本人が好きそうなキーワードの日本未入荷というキーワードが使えるのは強いよね。商品キーワードは検索や購買力が増すのでただ適当な商品名より日本未入荷とか入っていると心がくすぶるんだろうな。こういうことを考えながらリサーチをしているとキーワードもポンポン思いつくようになるので日々キーワードは意識しとくべきですね。

ヨーロッパはセールが冬と夏の2回しかなくブラックフライデーも安くなるから合計3回か・・・それ以外はセレクトショップとかじゃない限り定価買いが基本なので戦略的には割引率よりプレ値狙い系になるんですかね?もう少し勉強してみます。とりあえず動いて考えるの繰り返し作業に没頭します。

物販グループYNZの方とのラインのやり取り

やんぞうです。

今日は朝からグループの方からラインが来てまずはラインのやり取りに注目をしてもらいたい

 

 

 

4月1日~17日迄で4427718円なら月商700弱まではいきそうですね。

楽天の売り上げが異常に高い事に注目この方はある権利を持っているので普通の人が販売出来ない商材を扱っています。僕も毎日使ってる物で引っ越しとかをしないと買う所はいつも同じお店で買う商品ですね。話を聞いてるとリピーターの囲いこみの作戦が上手い。ラインのやりとりにもありますが僕は本当に入口を伝えるだけでそれを応用したりすると色んな販路にあてはまる事がある。

この商材は僕も売りたいけど売れないwww

権利がない…

リピーターの囲いこみと新規のお客さんの増加で売り上げが気持ちよく右肩上がりになっているのでかなりハイペースで右肩上がりなのでどこまで伸びる商材なのか気になる。1年後とかその商材だけでいくらの売り上げになってるんだろう…リピーターがつく商材というのは強力で更に毎日使う物だと最強!

話は変わりますが前回更新したやんぞうのAmazon輸入実践の記事で

 

僕は初めての動画を上げた時にツイッターで、あるパチプロ達に馬鹿にされた記憶がある。名前は忘れたけど、今では100人を越すグループになりましたがその時に僕の事を批判してた方は今でもパチンコ専業なのかな?僕はとりあえずやってみようという精神があるので動画を撮った結果、馬鹿にされたwww

しかし、

 

 

時代は変わりますね!何があるか分からないのが世の中

 

 

ただあの動画はマズイのは確かだww

Amazon(アマゾン)輸入 納品先固定について 無地段ボール

やんぞうです。

 

 

情報が遅いですが今アマゾンに電話をして今後納品先が固定できなくなるという話があったので確認を取ってみたところ無地の段ボールを固定の納品先にしている方は変わらず無地の段ボールで送れるという事です。

 

 

そろそろ変わる時だなと思い、もしアマゾン以外の他販路で販売をしている場合は無地の段ボールで送れなくなるのはツライなと思っていましたが今まで通り無地の段ボールに関しては今までと変わらないという事が分かったので一安心しました。

 

 

もし無地の段ボールで送れなかったら作戦を考えようとしていましたが考える必要がなくなり作業が増えるかな?と思っていましたがひとまず大丈夫そうです。

Amzon(アマゾン)輸入 USアマゾンからの税金が掛からなくなった

やんぞうです。

 

 

最近YNZグループの方からUSアマゾンからMyusに転送を掛けてもフロリダ州税なのかな?が掛からなくなりましたと聞いて確認をしてみたところ確かに掛かってないですね。

 

 

 

 

2月4日に書いたこの記事は必要がなくなりましたが一応取っときますwww

 

Amazon(アマゾン)輸入 2月からフロリダ州税が復活 転送会社は?

 

 

この時は確認をしたら以前フロリダ州税が掛かっていた時のようにTAXがありましたが今ではUSアマゾン本体からMyusに送っても大丈夫のようです。

僕自身があまりAmzonから仕入れる事がないので気が付くのが遅かったですね。グループというのはこのように情報を共有出来るので情報提供者の方は本当にありがたい存在だなと思います。YNZグループは95人いますがグループラインに登場するのはだいたい決まってますよねww

 

 

僕はYNZグループ運営者としてはモットみんなが情報を出し合えるようになれば活発なグループになり刺激になると思うんですよね。

僕はのんびりと欧米輸入1本でやっていますが仕組みが完成しているので月に50時間から100時間程度しかネット販売に時間を使わないので色んな事が出来るんですよね。仕組みさえできれば資金しだいではこの作業量でも200万とか利益は出るんじゃないかな?

 

 

 

本当に資金しだい

 

 

月に20万とかなら単純転売だけでも3ヵ月とかやれば利益は出ると思いますが資金があればこれが2倍3倍に変わっていきます。

あとはどれだけ真剣に取り組むか?ですよね。

 

 

 

以前久し振りに連絡を取ったグループの方は3か月で5時間位しか使ってないけど月に15万から20万位利益出てますとか言ってたwww

 

 

 

もっとやればいいのにw

 

 

 

欧米輸入に興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。

Amazon(アマゾン)輸入 僕がなぜ?ネット販売をオススメするのか?

やんぞうです。

 

 

僕は7年間ネット販売をやっているので今でもプレイヤーとして活動していますがハッキリいえる事はとにかくネット販売はかたく利益が出せる事です。ネット販売の流れとしては商品を仕入れるアマゾンに納品をする価格調整をする(自動化したければプライスター)注文が入ったらアマゾンの倉庫の人が発送をしてくれる。おおまかにいうとこの流れが軸になり横に派生させていく感じですね。

 

ここで僕以外の方の意見なども客観的にみてネット販売の市場はどうなっているのか参考の為にこの記事をご確認ください。

 

 

百貨店の凋落止まらず ネット通販3社の売上高が全国百貨店の合計を抜く

 

 

ここ数年間は非常に成長率もよく以前僕が書いた記事で

 

Amazon輸入 日本のEC市場の動向を見るには? 経済産業省報告書

 

という記事を書きましたが伸びてる業界に乗っかる事はリスクも少なく元々ネット販売で利益を出そうと思ったらデータをもとに戦うので真面目にやればトータルで赤字にする方が難しいと思います。それくらいネット販売とはかたいビジネスモデルなんですよね。

 

 

10年後とかは解りませんが今現在ではまだまだおいしい市場だなと僕は思います。だって辞めたければ仕入れなければ勝手に在庫がなくなり簡単にやめれるので個人の方が副業で参入してくる事が多いですがここに少しでも参入障壁の高いジャンルを選べばライバルも減ります。あとは資金次第かな?というのが率直な回答だと思います。

 

 

皆さん難しく考えるのはやめて交渉とかもすべてに対して素直な気持ちで相手に伝えれば色んな悩み事とかも解決するんじゃないかな。

 

 

amazon(アマゾン)輸入 クレジットカード紛失で引当金になった

やんぞうです。

 

 

アマゾン販売をする時にクレジットカードの情報を入力しますが僕は10日ほど前に財布を落としてしまいカード類を全てストップしました。

それから暫くしたらアマゾンのメインアカウントの方のクレジットカード情報が確認が出来ない為に振り込みを次回にしますという内容の連絡がアマゾンから来ました。メインアカウントなので2週間の保留は痛い。

銀行口座のみではダメという事が今回のトラブルで経験しました。

 

財布を落としてカード類でこのようなトラブルはYNZグループ内でも聞かないので僕が初体験でしたww

 

 

もし同じくカード類を紛失してしまったらすぐに再発行をしてアマゾンのカード情報も変更をして下さい。

今回は短い記事ですが最近はこんな事がありましたー的な事を書きたくて書きましたが商売をやっていると色々なトラブルというのは出てきますがこれも1つの勉強だと思い色んな事を経験していきましょう。

 

問題は?

 

 

この時にクレカで回していた方は死亡フラグがたちます。僕はメインアカウントの入金が2週間ストップしても支障はでないので大丈夫ですがカードで高回転で回している人は地獄をみます。僕が伝えたい事はネット販売でも色んなジャンルがあり小資金からでも始めれる電脳中古本せどりや中国輸入の講師もYNZグループにはいるので僕にお問合せ頂ければ各個人の使える資金を聞いてからネット販売のジャンルを選ぶのでグループとしての強みというのは個人でやるコンサルよりジャンルを選べて更にYNZというグループで繋がれるので僕は1人でも多くの人にネット販売という新しい稼ぎ方をこれからも伝えていきたいなと思っています。

amazon(アマゾン)輸入 TAKEWARI タケワリと同様のツール mojitor

やんぞうです。

 

こないだTAKEWARIからメールが来てサービスを完全にやめるような記載があり似たようなツールを4個紹介してくれました。それは下記のURLをクリックすればTAKEWARIを使っていた方には馴染み深いサイトが出てきます。

 

http://www.mogitor.com

 

https://www.hagglezon.com/

 

http://www.curiua.com

 

http://www.cheapriver.com

 

僕は1番上にあるURLのmojitorというのを使用しましたがまさにTAKEWARIとほぼ同じサービスになってるので検索窓にメーカー名や型番とかを入力すれば色々なアマゾンの国の価格が表示されます。今回はためしにakgというブランド名を入力したら

 

 

 

 

このようにakgのブランドの商品が並びさらに型番とかを入力すると今回はakg701という商品を検索してみました。

 

 

このように一目でアマゾンの色々な国の価格が比較できるので便利ですね。

 

 

 

Amazon(アマゾン)輸入 ビットコインや暗号通貨と比較して

やんぞうです。

 

最近はテレビとかでもビットコインのCMが流れたりしているみたいですね。僕はネットばかりみるのでテレビ事態を今年観たのは10時間も無いと思います。映画はよく見ますがビットコインも最初はネットだけでは盛り上がっていて認知をあまりされていない時に購入をしていた方は大儲けですね。羨ましい

 

 

最近はビットコインの値動きとかも激しいですね。1週間位で30%ダウンとかありましたねwこれが怖い所今は少し息をふきかえましたがこの先はどうなるんだろう?

 

 

因みにビットコインとかの利益は雑所得になるので赤字になっても持ち越せないというリスクもある。これは会社経営をしていると役員報酬を多く取るか?会社にお金を残すようにするのか?経営者によって考えは変わると思いますが極端な話をすると会社の利益以上に役員報酬を取れば赤字の会社になるという事ですね。

 

 

そうなると?

 

赤字の会社になり赤字の部分を翌年に持ち越せるので自由自在ww冗談はここまでにしてどちらを選択するのも経営者の自由ですね。ただし1年間は役員報酬を変えれないという問題もあるのでこれも人それぞれ考えが違う。

 

ここからアマゾンの話をします。ネット販売はビットコインみたいに夢はないですがよほど変な仕入れ方と売り方をしない限りは平均値で考えると赤字にする方が難しいのでかたい商売だと僕は常々言っていますがアマゾンは更に次の一手も打ってきています。

 

それは何か?

 

AmazonTube

 

これはYOUTUBEに対決を挑むという事。詳しくはググッって下さいww

 

アマゾンは攻めの姿勢をくずさないですね。これからもっと大きくなるアマゾンを活用して稼いでいくというのは大企業の看板を借りて商売をするので今以上に戦いやすい市場になるんじゃないかなと思います。これからネットの世代交代が始まればECの活発化が起きるのでまだまだこれからがアマゾンという会社の実力が発揮されてもっと強くなると思いますがライバルが出現をしてくれないと殿様商売になるので日本の企業もアマゾンに対抗してもらいたいというのが率直な意見ですね。

 

 

頑張れ日本企業

 

 

Amazon(アマゾン)輸入作業はあるけど利回りが良い投資と同じ感覚

やんぞうです。

 

タイトルにアマゾン輸入と書きましたが基本的にはネット販売というのは納品作業や仕入れなどの作業などがありますが普通に年間利回りとかは余裕で100%は出せるビジネスです。もっと強くいうとそれ以上も可能という意味。簡単に自己資金が1000万あれば簡単に年間利益が1000万を狙える市場です。

 

 

 

このように僕は伝えていますが本気になっていい取り引き先とか見つけて欧米輸入みたいにガツンと仕入れて攻めると作業はかなり最終的に減ります。中国輸入とかもガツンと仕入れますが商品単価が安いのであまり仕入れ金額はいきませんが欧米より利益率が高く講師のタックさんに聞いたら25%位だといっていました。欧米輸入の物量の約10倍の商品が届くのでガツンですね。平均単価が欧米と中国では10分1位の差があるので発送業務や納品作業が多い分利益率も欧米の15~20%より高いのが特徴です。

 

僕は欧米輸入押し

 

利益率が多少低くても投資という観点からみると作業は少なく物量も少ない方が色々と手間が省ける。この考えは例えば株で年間利回りを10%で奇跡的に運用が出来たとしましょう。1000万あっても100万円にしかなりません。現実の数字というのはこのような感じで株で稼ぐのは資金が物販以上に必要になります。甘い夢をみないように

 

僕は株ではなく他ので400万位損した事がありますww

 

固く物販をやっていればいいのに話に乗るといい時もあれば悪い時もあります。これが人生w

 

この記事は?下記のタイトルをクリックすれば僕のアメブロの記事に飛びます。

 

お金を寝かせてるならお金に働いてもらえ

 

 

言いたいことは人それぞれ使える資金が違うのでいかに作業があっても効率よく資産を増やす事については勉強をしています。これは自分で商売を始めた6年前から気持ちは変わっていません。リアルに株では食えないけど物販なら食えるとか普通にあるし

 

ただし資金による

 

これはどうしようもない事なので資金調達とか資金が少なめの方はそれに見合ったネット販売をやればいいと思います。背伸びをしても利益が出ないので自己資金との兼ね合いで僕はどのジャンルでも相談はいつでも受けてます。っといっても週に1回位ですがww

 

やはりグループ運営というのは拡散もするしジャンル毎にしっかり講師を作り、欧米輸入、中国輸入、国内せどり、ebay輸出、近々、電脳中古本せどりや1日実店舗仕入れツアー等色々な事が出来るグループにしていきみんなで仲良く物販を楽しみたいと思います。

 

 

Amazon(アマゾン)輸入ビジネス 初心者の方へ

やんぞうです。

 

 

最近アマゾン輸入を始めた方で今現在ブラックフライデーやらサイバーマンデーのセール商品になったのが価格競争を始まったりしていますが資金に余裕がある方はゆっくり待ちましょう。不安なら今現在の海外の価格を見て明らかに価格差がなくなっていれば相場は崩れても価格は上昇します。

 

何故か?

 

ブラックフライデーやサイバーマンデーは今年は少しショボい感じがしましたが明らかに大赤字で売ってるんだろうなという商品等もあり普段交渉してもそこまで価格が安くならない価格とかで仕入れられたり出来たりしますが、この時は自分が販売をしている商品が巻き込まれた場合は一時的にもダメージはありますがこれは回避できる方法もあります。諸刃の剣といえばいいのでしょうか?

 

 

自分が販売している商品をセール期間中は注意をしてセールの対象になったらライバルが押し寄せて来ないような価格設定で待ち構えて参入されずらくさせて利益率を一時的に下げるか?ライバルまみれで戦うかの選択になりますが資金が余裕にある方は焦らず売らないで利益率を高めに取っておきましょう。

 

影響が何も受けなかった商品は?

 

勿論高値で販売が出来ればいいので現在は年末商戦の最中で物販バブルのだからのんびりいくか?ガツガツいくか?は人それぞれかなと思います。

 

セールでせっかく安く買えてるのに自動価格ツールを使い無駄にポイントを自動で下げたりしますがそういう事をしてもみんな同じような価格でセールの商品は仕入れてるので赤字ラインとか利益率10%ライン位まではひたすら追従されたりして価格が下がるので迷惑ですね。そういう販売者に対して怒りが沸き利益無視とかでも販売したりする方が出てくるのでなるべく刺激をしないように仲良く売りましょうww