amazon輸入 ebayセラーから偽物を仕入れない為の注意点

やんぞうです。

 

ebayのセラーから仕入れる時に必ず見て欲しいのがセラーの評価の部分です。

 

評価が何万もあるセラーなら大丈夫ですが10個とか20個とか極端に評価が少ないセラーは気をつけるべきです。

 

例えば20しか評価がなくシッカリ確認をした時にネガティブ評価が無くても商品が到着してなんかおかしいぞっと思って購入したセラーの評価をみると見事にネガティブ評価が付いておりfack(フェイク)と露骨に書かれてるパターンに遭遇することもあるのでfack以外にもcopy(コピー)とかのネガティブ評価が入っているセラーからは購入しないようにしてください。

 

 

やはり評価というのはebayでは重要で評価が少ないとか評価が極端に悪いとかの場合は要注意です。

 

ただし評価が少ない方はおいしいセラーの場合もあります。

 

なぜならebayにはリミットというのがありまして最初から好きなだけ売れるというのは出来なくてリミットアップというのをしないと出品できる金額や商品点数に制限が掛かるからです。

その為、落札がされやすい金額で出品をしたりするからです。

 

話を戻しますが評価が多い人は偽物はないと思いますが箱がボコボコとかはありますww

 

ebayで仕入れる際は必ず評価を確認して下さい。評価も大切ですがもっと最重要な部分があります。

 

 

それはなんだ?

Item location: CN, China

 

Item location(アイテムの場所)がChina(中国)の場合は99.9パーセントの確率で偽物です。

中国メーカーは除くただしノーブランド品なら関係ないですが、ブランド品の場合は絶対に買わない方がいいです。とりあえずebayで仕入れる時に必ず見てほしいのがこの2点です。

 

 

初心者の方は知らない可能性もあったので一応注意をして頂くために記事にしました。中国商品でノーブランド品を仕入れるならebayではなく、

 

タオパオか?

 

アリババ

 

の方が安いと思います。僕は中国輸入はやっていないので欧米輸入がメインなので中国輸入をやりたい場合はYNZ講師陣の中国輸入担当のタックさんにお願いしています。

 

もちろんYNZ講師陣のどのコンサルを受けてもYNZ加入権はついておりますのでグループ一丸となってみんなでネット販売に活力をいれましょう。

 

あと僕からの要望ですが僕に何かの記事を書いてほしいというのがあればコメントを頂ければ書ける範囲で書こうと思っていますので

サイトだと一方通行になってしまい読者の方からどのような内容を書いて欲しいのか気になっていますので何かありましたら質問なりコメントを

して頂けると僕もアウトプットになるので嬉しいです。

 

 

コメントを残す